ここでは、FREE CRAFT店主が、日々のほのぼのライフを皆様にご紹介しています。日記に共感してくれた方からのコメント大歓迎です!!!


by kinoko-freecraft
カレンダー

<   2005年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

昨日ママと七里ガ浜のフリマへ行き、帰ってきたら、ママのお友達が遊びに来てくれ、そのまま我が家へ泊まっていってもらいました。そして本日、ママが破水・・・。病院に電話をしたら、すぐに来てとの事。陣痛は無いにしても、赤ちゃんが感染症にならない為に、もう入院したほうがいいだろうとの事で先ほど入院いたしました。24時間以内に陣痛が無ければ促進剤を、との事。予定日が12月だったのでまさかこんな早くに入院とはビックリ!でも赤ちゃんは3000gあるのでもういつ産まれてもいい状態なのです。ママの友達も一緒に病院へ付き添ってくれました。ホントにありがとう!!これからママは元気な赤ちゃんを産む為にがんばります!今僕は入院の手続きを終え、ママの付き添いをして、一度家に戻って参りました。ママに頼まれた荷物をまとめてとりあえず一服。これから長丁場!!陣痛が始まったら病院から連絡してくれるそうなので仮眠をしておくことに。ママと赤ちゃんをみなさん応援してあげてくださいね!!よ~し!俺もいよいよ念願のパパだ!!
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-27 23:02

空が・・・・・。

e0064047_9382421.jpg

海外のフリマ会場ではこんな物も販売してます。木に好きなロゴを機械で掘り込んでくれます!僕はその機械が欲しかったです・・・。でも、この製作しているお兄ちゃん、相当うまかったですね~。さすがプロ!!
e0064047_942643.jpg

このフリマ会場ではこのようにしてカートをレンタルし、その中に買い付ける商品を突っ込んでいきました。会場も大きかったけど、人が通る道も広くとってあるので、ここはとても移動がしやすかった。
e0064047_9455754.jpg

いつも、買い付けの際、良くしてもらっている運送屋さんの敷地にスバル360と、フェアレディが・・・。しかも枯れ果てた姿に・・・。
e0064047_955771.jpg

カーブミラーから自分達を撮ってみました。あんまり空がきれいじゃないな~。
e0064047_1065421.jpg

ジョニーウィンター。彼もまた有名なブルースギタリストの一人。ファイヤーバード(ギターの名前ね)をかき鳴らし、凄まじい早弾きでロックンロールを演奏する様は、見てるものを虜にします。このアルバム、ジョニーウィンター ライブ!!はサイドギターとしてリックデリンジャーを向かえ、一曲目の演奏でジョニーとリックの強烈なギターバトルでいきなり観衆を驚かせたアルバム!僕も以前、ファイヤーバードを使って演奏したことがあるが、よくあんな重くてバランスの悪いギターでこんな早弾きができるもんだ!とビックリしてしまった経験がある。会場から伝わる熱気、そして、彼の乾いたファイヤーバードサウンド、彼をサイドから見守るように、でも出るときゃ出るといった感じでジョニーと弾くリックデリンジャーのプレイ。コレはオススメ!
e0064047_10231710.jpg

そのリックデリンジャーがこの人。ロックンロールフーチークーは有名。彼は以前、アメリカン ボーイといったアルバムを出していたが、この当時の彼はアイドルなのか、ギターリストなのかわからなかった・・・。でもこのアルバム、「ROCK AND ROLL HOOSHIE KOO」で彼のギタリストとしての存在感を再確認できる。決して大柄ではない、どちらかといったら小柄な体で、ドライブサウンドを操る彼の姿は格好いい!!の一言。ジージャンにジーパン姿でステージで熱演してる彼を見ると、シンリジィ在籍時のゲイリームーアの若かりし頃とかぶるときがある・・・。
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-25 10:37
e0064047_18185143.jpg

来月はクリスマス。僕にとってはおそらくクリスマスより前に生まれる赤ちゃんの方が一大イベント!イエス・キリストの誕生日と同じ月に生まれてくる赤ちゃんが大きくなったときは、どんな世界になっているだろう?平和でありますように・・・。
e0064047_18361729.jpg

コールマンのランタンが故障中のため、以前から持っていたプリムスのランタンを意味もなくつけてみました。こういう淡い灯りを見ると、落ち着くのは僕だけ?眠くなってしまいます・・・。
e0064047_18392027.jpg

言わずと知れたオールマンブラザーズバンド。兄デュアン・オールマンが不慮の事故で他界後、数々のメンバーチェンジを果たしながらもいまだ健在!デュアンとのツインギターでこのバンドを引っ張ってきたディッキーベッツも最近引退したとか首になったとか?といううわさを最近聞きました。そのディッキー引退後、僕の大好きなウォーレンへイズが加入したらしい・・・。ウォーレンへイズは以前もこのバンドに加入していた経験がありました。このオールマンブラザーズバンドで僕が一番好きな人、それは弟のグレッグオールマンである!キーボードを弾きながら貫禄あるハスキーボイスで観客を沸かします!あと、彼のルックスもクール。僕の大好きなキーボーディストであり、ボーカリストでもあります。こんな渋い親父になりたい!生前のデュアンオールマンはスライドギターの神とも呼ばれています。指に薬ビンをはめて(ボトルネック)、弦の上を滑らしながら弾く演法で非常にトリッキーなサウンド、メロディーを醸し出します!
このアルバムの一曲目、STATESBORO BLUESは名曲中の名曲!!一度は聞いたことがある方も多いのでは?最近この曲の出だしをそっくり真似した感のあるCMがあるが、あれはやめて欲しいね・・・。生前デュアンの神と呼ばれたスライドギターはまさに一級品!!それに負けじと弟ディッキーのキーボードに心揺さぶられるボーカル!今すぐCD屋へ!言い忘れました。このアルバムはTHE ALLMAN BROTHERS BAND AT FILLMORE EASTです。この他に2枚組みも販売されているはず。あれば、僕はそちらをおすすめ!
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-24 19:14 | ファミリーライフ

SOULSHINE・・・・・・!

e0064047_9185249.jpg

河口湖の湖畔で。このスナップは確か去年の年末だったかな。鎌倉の家から朝5時に出発したと思います。鎌倉から東名、秦野中井を目指し海沿いを大磯まで走り、そこから東名に乗っかってまずは御殿場まで。そこからひたすら山道くねくね、河口湖へ。寒かった・・・。しかも山の気温は0度・・・。オープンでの根性ドライブ。でも自然に入るとマイナスイオンが気持ちいい!!でも、雪がまだ残ってるし、路面は凍ってるし・・・。よそから見たら(なんで、こんな寒い日にオープンなの?)と思う方が多いと思うが、なぜなら、楽しいから!その言葉に全てが集約されるのです!!車と人間の一体型。寒さも大好きな車と共に分かち合う。この感覚が最高!!ママが一緒になって楽しんでくれる人でホントによかった~。
e0064047_943132.jpg

左と中央は、ミキサー。右はポップコーンマシーン。アメリカの買い付けの際、電気器具も何点かチョイスしてみようと思い、買い付けてきました。でも、あまりにもコンディションがいいし、見てても使っても楽しいアイテムなので、いまだに売り出せず・・・。最近ではこのようなアンティークミキサーをモディファイして、新品でも販売されていますが、やっぱりオーラが違う!!持った者だけが分かる癖や使用時のコツ、年代物がいまだに現役で使用できることの喜び。この辺りは新品だとなかなか感じることが出来ない部分。僕の、旧き良き物大好き病?!は今だに衰えていないのです。
e0064047_9525417.jpg

先日お話した、彼こそウォーレンヘイズ!野太い声に野太いギターサウンド。レスポールから奏でる泣きのソロ。格好いいです。このアルバムはボナルーのライブアルバムで、アコギオンリーですが、妙に説得力あるサウンド。特に最後の曲、SOULSHINEは感動的!青空の下で空高く飛んでる鳥でも見ながら聞いてください。この、SOULSHINEは彼のバンドGOV'T MULEの2枚組みライブアルバム、「Live....With a Little Help From Our Friends」でも絶品のレスポールサウンドを響かせ、まさに、泣きのギター!!を聴く事が出来ます。
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-24 10:20

MUSIC! MUSIC!! MUSIC!!!

e0064047_92110.jpg

久しぶりにキノコの写真を撮ろうと外へ出てみました。あれ・・・?車から妙な物体が・・・?キノコが寝てました・・・。顔だけ出して半分夢心地。いったいどんな体勢で寝てるんだろう・・・。
e0064047_951252.jpg

車の荷物の間に挟まるように寝てました。最近、この場所で昼寝をするのがキノコの日課です。起きる気配すらありません・・・。郵便屋さんはいきなりのキノコ出現にビックリしてたけど、最近は見慣れた様でキノコの頭をさすってポストに投函してってくれます。
e0064047_9314469.jpg

CDの紹介。レイナードスキナード!アメリカ南部の国旗を引っさげてライブに挑んだ有名なバンド!サザンロック!飛行機事故でヴォーカルのロニーヴァンサントが死亡、二度とステージに立つことがなくなってしまった・・・。バンドでの活動もなくなってしまいました。1977年10月20日の悲劇的な事故・・・。トリプルギターで醸し出す、独特のレイナードサウンドも鳥肌モンだが、ロニーの、裸足でのライブパフォーマンス、バンド全体をまとめ上げる存在感!ホンッとにすごい!!FREE BIRDという伝説的な名曲はいつ聞いても涙が出そうになる・・・。なぜ、あのようなフレーズが出来るのか?感動すると同時に、本当に自由な鳥になってしまった、ロニーへの追悼曲となってしまうとは誰もが予測できなっかった曲。CDはもちろん、DVDもおすすめします。レイナードスキナード、魂のライブサウンドを聞いてください!!
e0064047_957538.jpg

ブルーストラベラーという、こちらはサザンロックをルーツとし、ブルース、ロック、ファンクをうまく取り込んだバンド。メジャーになる前は、月に20本以上!!!のライブをこなし、アメリカ中を車に機材を積み込み、ライブバンドとして地道な努力が実ったバンド。特にヴォーカル&ブルースハープのジョンポッパーが繰り出す強烈なハープサウンドは凄まじい!!ガンのマガジンベルトの様にキーの違うハープがたくさん入った革のベルトを右の肩から左の肩からぶら下げて、メロディーにあわせ、ハープも変える。ギターソロの早弾きフレーズと間違うぐらいのテクニカルなハープは、始めて聴く人の度肝を抜くこと間違いなし!!!特にこのアルバム「LIVE FROM THE FALL」はブルーストラベラーがたたき上げのライブバンドという事が分かるアルバム。一発目からジョンポッパーの凄まじさに圧倒されるでしょう。このバンドはレイナードスキナードの追悼ライブに参加しています。レイナードの影響は大きかったんだな~とつくづく感動。
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-23 10:22 | わんこの話

極寒・・・・・・・。

e0064047_21412134.jpg

今の家にモーガンも越してきて、少し落ち着いた頃に近所を軽く流してみました。この頃はガソリンホースやオイル漏れ、その他の治療を受けていないときだったので、遠出が出来なかったのです・・・。近くの道路を走ってきました。写真を撮ってくれたのは僕の父。モーガンの後ろから父の車でくっついてきてもらいました。信号待ちにパチリ。カメラ大好きな親父のお気に入りカメラでのスナップ。サンキュー!!ママと僕、完全防寒。ご覧の通り窓も付けず、フルオープン。寒い!!足元はエンジンの熱気で暖かくなるけど、上半身はバイクと一緒。頭寒足熱。お風呂車。極寒です。ハンドルを握る手も凍えそうになるのです・・・。でもそれが最高に楽しい!!すんなり、目的地へ着くより、少々自然の厳しさを感じながら到着するほうがコーヒーが旨い!!!それにしてもモーガンってこうしてみると小さい。でも乗っかっているとそんなに感じないんだけど。ボンネットが長いからかもね。給油口が2個あるのは片方から入れて、もう片方は空気抜きの為。
e0064047_2262324.jpg

昔のお風呂。鎌倉で生活していた借家のお風呂。ここも寒かった・・・。今のお風呂と違って、こちらのお風呂の扉はすべて木。しかも薄いガラスが入っています・・・。なぜかお風呂の入り口は2箇所・・・。廊下からと脱衣所から・・・。いったいなぜ?冬はモーガンと一緒で半端じゃなく極寒・・・。完全に扉を閉め、お風呂を沸かして入っても、全然湯気が立たない。なぜか?隙間があっちこっちにあるので、全部湯気が逃げるのです・・・。だから普通にお風呂を炊く温度よりも高めにして入っていました。今となっては懐かしい思い出です。毎日民宿生活みたいで、楽しかったです。でも遊びに来る友達がお風呂に入ると、寒さのあまりなかなか出てこれなかったので結構笑えました。人間慣れると平気になるもので、僕もママも扉全開でテレビ見ながら入浴していました・・・。
e0064047_222407.jpg

鳩も寒さの中、まんまるになって耐え忍んでおります。ほんっとにマルだな~!ボールみたい。パンパン!!頑張って寒さに打ち勝て~!!!
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-21 22:27 | ファミリーライフ

ジオラマ!

e0064047_8564346.jpg

以前にママと作ったジオラマ&スロットカーのコース!芝生を作ったり、池を作ったり、木々を植えてみたりと、結構楽しめました。自分だけの世界を作ることが出来ます。特にスロットカーのコースは苦労した・・・。ホームセンターでボードを購入し、車が走る部分にルーターという機械で溝を作ります。(スロットカーは、車の下に溝を通す為の凸が付いています。)溝が出来たらそこにスロットカーが走るので、溝のラインがコースとなります。溝の両サイドにはスロットカーを電気で走らす為、電線をつけます。溝の線に沿って線を付けていきますが、溝よりはみ出したり、より過ぎていると車の凸の両サイドにくっついた、電気を供給する線と離れてしまうので電力が供給されず、とまってしまうのです。試行錯誤を繰り返しようやく完成したときは、ママと乾杯したな~。今の家でもまた、超巨大なジオラマ&コースを作りたいですね!!(屋根裏あたりに・・・・)
e0064047_9141633.jpg

ガレージの中から。モーガンのミニカーと、B3とゴーグルを付け、クラシックスタイルのデッドベアー。何だか似合ってるんでパチリ。先日の大磯のフリマで10年以上着ていた僕のB3を売りに出したら、オープンと同時に売れちゃいました。今まで冬の寒さから身を守ってくれてありがとう!このぬいぐるみは赤ちゃんのおもちゃにする為、今まで保管してたけど、ようやく遊び友達ができる!もうちょいここで待っててくれ~!
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-21 09:31 | ファミリーライフ
e0064047_18381091.jpg

結婚前から愛用していた冷蔵庫。トラベルシールをベタベタ貼ってました。今はお店の商品を入れてディスプレイ用として新たな使命を受けて活躍中!隣の食器棚は僕とママがいらない食器棚を改造しました。元々の色を全部削ぎ落とし、ペーパーをかけ、取っ手を取り替えたり・・・と。いろいろ手を加えると愛着が沸くし、入れる食器もこだわってみたりしたくなるのです。
取っ手に注目!キノコ柄なんですよ!!!
e0064047_18494867.jpg

今年の2月、鎌倉から今の家まで向かう途中の一枚。晴れているからフルオープンでかっ飛ばしました。途中、高速道路で帽子が吹っ飛んでしまい、リアバンパーにしばらく引っかかってました!!ママと大爆笑!隣を走っていた車のファミリーも大爆笑・・・。ま、しょうがない。後ろを振り返ってみると、バンパーにかろうじて引っかかっていた帽子は風力には勝てず、走っている車にバンバン踏みつけられどこかに・・・。さよなら・・・そしてありがとう・・・。
e0064047_192023.jpg

現在の家への引越しがひと段落して、ママの実家までモーガンで遊びに行ってきました。モーガンのシート後ろにあるラゲッジスペースにキノコも乗っけての小旅行。さすがにママもキノコも僕も帰りはヘトヘト・・・。渋滞を避けて、行きは早朝、帰りは夜中に移動しました。帰りは大黒PAで一休み。キノコも狭いスペースでぐっすり寝てましたが地上に降り立った瞬間、僕に水を催促。トラックやら色んな自動車の排気ガスを吸い込むので(僕のモーガンもキャブ使用だからそれも吸い込んじゃう)長距離は喉がイガイガになるのです。ママ、キノコ、僕みんなで大黒PAでチクチクドリンクタイム!!ちなみにモーガンで首都高速はあんまり走りたくないですね~。オープンにすると顔真っ黒。屋根つけて走ると車線変更しずらい。渋滞すると逃げられない・・・。う~ん、昼間走ること想像したらゾッとする・・・。
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-19 19:29 | カーライフ

旧い物好き!

e0064047_106324.jpg

フェンダーのアンプにランタン。なんだかミスマッチな気もするけど、こうして映すとなんだか絵になるな~。旧き良き物のコラボレート。フェンダーアンプはUSAモデル、デラックス リバーブ。クリアトーンがすばらしい!最近、ガリ音がするのでそろそろメンテをしないと。このアンプ自体はクリアトーンを主としてセッティングして、エフェクターで歪みを作るのが、僕好み。オーバードライブやファズサウンドを作るのに最高に適したアンプだと思います。この間、ウォーレンへイズという、僕自身、大好きなギタリストの一人がいるのですが、彼のサウンドをちょっと真似して作ってみました。結構近いかも!!このギタリストはレスポールを使用しているので、ハムバッカーが生み出す図太い音色なのですが、僕のギターはフェンダーストラト・・。果たして可能か?可能でした。でも他の人が聞いたら似てないよ!というかもしれないけどね。でも僕的には気に入った音作りが出来たのでした。手前のコールマンのランタンはアメリカで購入してきたもの。年代がめちゃ古く、ポンピングするバルブもエアー調整するネジも今じゃあり得ない形をしております。でもマントルに火がつかない・・・。ガスの抜けるシューって音も聞こえません・・・。先日、全バラをして管の中の掃除をしたりしましたがダメでした・・・。早く復活させて、年代物の灯りを拝みたい!!
e0064047_10262170.jpg

最近のマイガレージ。勝手口のドアの塗装が少々あせたかな?グリーンの壁も落ち着いて、雰囲気出てきたぞ!よしよし。この中で寝ているモーガンはどうだろう・・・。
e0064047_10284482.jpg

しっかり納まっています。けどつい最近、電磁ポンプをボンネットの中からリアの足回り付近に移動してもらいました。ガソリンホースもアールズのメッシュホース!少々高かったけどガソリンを送り込むホースだからね。引火したり溶けたらしゃれにならん!電磁ポンプもスパークプラグのすぐそばにあったので、急遽、切り離してもらいました。ガレージツインカムさん、ありがとうございました!シートのスライドアームも調整、タコメーターも直し、オイル漏れもオイルパンのシール交換で完治、マフラーを支えるOリングも交換、キャブのセッティング・・・・。一通りの修理もしてもらい、今か今かとマイガレージで待機するモーガンです。ご覧のようにモーガンは随所に木が使用されています!これこそ「生きた化石」と呼ぶに相応しい車ではないでしょうか!!
e0064047_10444736.jpg

ヘッドライトやフォグ、スモールライトにいたるまですべてルーカス!このレンズだけでもオーラあり!
e0064047_1048268.jpg

モーガンのエンブレム。僕のモーガンは8気筒エンジンなのでプラス8と入っています。
磨きすぎて色落ちしてしまった・・・。
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-18 10:55 | ファミリーライフ

理想を現実に・・・。

e0064047_8531792.jpg

ガレージが出来る前の我が家の駐車場。こんなに傾斜があるんだ・・・。
ここに基礎工事から屋根までの工程を一人で作ったんだと考えると、よくやったな~・・。と自分に感心します。でも僕の理想はまだまだここで終わってはいないのです!
e0064047_992984.jpg

ライトアップして、もう一台の車が無い状態はこんな感じ。ここに芝生なんかあったら最高なんだけど、そうするともう一台の車が入らなくなってしまいます。見た目は、車のない状態が一番格好いいんだけど、普段の脚車を停めないわけにいかないので、当分はここに車を停めるスペースとして確保かな。
e0064047_951285.jpg

今年、ママと僕の家族と親戚で山中湖へ旅行にいってきました。写真の建物は、ガラス細工を販売しています。自分達も作品を作ることが出来きるのです。さっそくトライ!!完成した作品は後ほど公開予定。湖畔でこのような店を経営するのが僕らの理想。こういう自然が沢山ある場所で、こういったアメリカンハウスのような建物は本当に良く似合います。湖畔で土地を借りて、仲間達と村を作ったり、区割りしてお店を開いたり、別荘にしたり、愛車のガレージを建てたり、そこに移住したり・・・、そんな事を出来る環境っていいと思いません?仕事で疲れたら、自然の中の自分の基地へ行く・・・。これって性別関係なしに理想としている方、多いのではないか!と思ったりしました。理想を現実にしよう!!!ということで、僕は毎日こんな事を考えながら寝る日々が続いてます。共感をお持ちの方、お便り下さいね。
[PR]
by kinoko-freecraft | 2005-11-17 10:22 | ファミリーライフ